パーティー参戦記①(前半)

こんにちは、Mr.ふくふくです。

ようやく暖かくなってきましたね。いよいよ今年の恋愛活動も本格活動していこうと思います。

さて、まず出会いのツールとしてたまに利用しているのが、以下のパーティーです。

 

1.プレミアムステイス

www.statusparty.jp

2.ルーター

www.team-rooters.com

 

今回は女の子への声掛けの感覚を取り戻すため、練習がてら1.プレミアムステイタスに参加してきました。比較的に男性のレベルもそこまで高くなく、女性もたまに変な方やサクラっぽい方が混じっておりますが(笑)、初心者の方が参加するにはちょうど良いパーティーだと思います。以下の回に参加してきましたので、レポート致します。

www.statusparty.jp

 

会場に入った時に、それなりに賑わっておりましたが、

果たして総勢160名もいるのだろうか・・・という感触でした。

自分の肌感覚では、男性:50名、女性:35名、くらいの印象だったかな。

会場は薄暗く、ムーディーな雰囲気です。

また、初めて参加する方は少し面食らうかもしれませんが、

みんなギラギラしております。(笑)

男性の方はこの雰囲気に乗じてどんどん話しかけましょう!(笑)

 

さて、会場奥の方にあるドリンクのコーナーにて、生ビールのコップと取り相棒と乾杯です。あたりを見まして、適当に空いている女の子を探します。

すると、微妙に雰囲気に乗り切れていなく、ちょっとテンション低めの二人組を発見。

おそらく20代後半、美人ではありませんでした。w

こちらもテンションが上がりきっていなかったので、

ちょうど良いと思い、声を掛けました。

しかし、なんかイマイチ食いつきが悪い・・・。

こちらが会話を盛り上げようとするも、全く乗って来ない。なんか話をしていて、ぼーっとしているというか、何を考えているか分からない不思議ちゃん系の印象。

会話を続けるも、段々と後ずさりして距離を取られてしまった!w

君たちは一体何をしに来たんだ・・・思わずそう思ってしまいました。

 

さて、気を取り直して次の子へ。

20代前半で可愛い感じだけど、襟元にフサフサの羽が付いているゴージャスなコート着てる女の子を発見!しかも一人単独で参加している様子。

 

なんか変わってそうな女の子だなーと思いつつも、話しかける。

なんとその子は薬剤師とのこと。意外と話していると見た目に反して、

しっかりしている子であった。ある程度和めたので、ライン交換を行い、次の子へ。

 

すると、相棒が可愛い3人組の女の子をみつけたようだ。

いざその子達へアプローチを仕掛ける・・・(後半へ続く)